クレジットカードの支払い方法

クレジットカードの支払い方法

  • 一括払い カードで買物をした後で、通常1~2ヶ月は支払いを猶予されるしくみ。その間、金利がかからないので日本では主流の支払い方法です。
    クレジットカードを利用する方のほとんどがこの一括払いを利用します。それは今、お金がなくても欲しいものが買えるからと、一番大きな理由はなんといっても金利手数料が要らないからです。金利手数料は、分割やリボ払いにすると後々大きな負担になりかねないのです。月々の支払いは長引かせるのではなく、出来るだけ短期間に返済できる一括払い、または次の2回分割払いをおすすめします。

  • 2回分割払い
    カード利用代金を通常2ヶ月に分けて払う方法。
    分割払いではあるが、金利がかからないのがメリット。

  • リボルビング払い(リボ払い)
    カード利用残高に対して最低支払額が決められ、この最低額を支払っておけば、翌月も限度額内なら繰り返し買物ができる方法。金利は、利用残高に対してかかります。

  • 分割払い
    買物代金を何回か月ごとに分けて払う方法。
    カード利用ごとに支払い回数を指定できるのが特徴で、金利は支払い回数に応じてつきます。
    通常は3回、6回、10回、15回、20回の分割回数となります。

  • ボーナス一括払い
    ボーナスで一気に清算する方法。
    通常、ボーナス一括払いの支払い月は6月と12月か、8月と1月です。
    ボーナス一括払いも金利手数料はかかりません。

  • Copyright © 2006-2009 お得なクレジットカード比較!. All rights reserved